業務アプリの起動方法

コンテキサーがインストールされていない場合

本サイトで公開している業務アプリは、コンテキサーをインストールすることで開くことが出来ます。

ダウンロードページより無償版コンテキサーをダウンロードしてインストールして下さい。

※すでにコンテキサーの正式ライセンスをお持ちの場合は、コンテキサー3.0.42以降であれば、そのコンテキサーライセンスにてご利用頂けます

業務アプリの起動

コンテキサーがインストールされている環境で、次の手順で業務アプリを起動します。

(1) 利用したい業務アプリの.ctplnkファイルをダウンロードします。

(2) .ctplnkをダブルクリックまたは、コンテキサーを起動した上で.ctplnkファイルを開いて下さい。

(3) 目的の業務アプリや関連データがダウンロードされて、利用できるようになります。

なお、業務アプリに含まれるサンプルデータは、初回読み込み時にダウンロードされます。
業務データは、アップデート後も変更されず引き続き利用できます。

 

ページの先頭へ